【2022年最新】HSKの受験日程と公式過去問集のご紹介

スポンサーリンク
北京 中国 オリンピック 冬季 HSK中国語資格

この記事に必要な時間は約6分55秒です。

 

2022年のHSKの試験日程が知りたいわね。

今年こそ受験したいけど、コロナで中止にならないかしら…

新HSKが誕生し、試験形式が大幅に変更になるって本当…?

大家好!タズです。
この記事では、2022年度HSKの試験情報や最新の教材をご紹介しますよ!
スポンサーリンク

前書き

新HSKでは6級制ではなく、9級制になるって本当?
新しいHSKが誕生し、現行の6級制ではなく、9級制に変わるという噂があります。
 
具体的には、現行に7~9級を追加し、試験に「スピーキング」「翻訳」の領域を新設するというものです。
 
图片
 

HSK Official Twitterによれば、2021年12月に仮試験、2022年3月から運用とのことですが、現時点では公式HPにも詳細が出ておりません。
 
したがって、いつから運用開始するのか、そもそも中国以外の国にも適応するのか、明らかになっていません。
 
個人的には数年のうちに、何かしらの大きな変更があるのでは、と感じています。
新しい情報が出ましたら、随時共有したいと思います!
タズ
タズ
新HSKになって9級制になれば、試験の形式や難易度がガラッと変わると想像します。
今のうちに、現行HSKの上級や口頭試験を受験してしまうのが良いかもしれません。物事の変わり目に、混乱はつきものですから…
なぜ今、HSKを受験するべきか。
私が考えるHSKの受験理由は以下の3つです。
 
①中国政府公認の試験
②世界中で受けられている
③日本でも知名度が高まっている
タズ
タズ
ただし、上記はあくまでも客観的な理由です。
本質的な理由は「あなたの将来性を広げるため」です。
今後、中国市場の発展に伴い、ますます需要が高まるでしょう。
中国の冬季オリンピックで起きたこと
北京 中国 オリンピック 冬季 HSK
 
いやいや、英語を勉強したほうが需要があるのでは?
その通りで、英語は変わらず大切です。世界の公用語として定着しているためです。
しかし、それは中国語を放棄する理由になりません。むしろリスクになる場合すらあります。
 
記憶に新しいですが、2022年の冬季オリンピックで、米国から中国に帰化した選手2名に対し、ネットの反応は天と地ほどの差がありました。
ともに米国育ちで今は中国選手ですが、片方には称賛の嵐、もう片方は深刻な誹謗中傷を受けてしまいました。
確かに代表選考の方法や競技の実力など、背景には複数の要因があります。
しかし、Weiboを眺めていると、以下の違いが中国国民の感情を揺さぶる一因になっているようでした。
それは「中国語が話せるか否か」です。
誹謗中傷を受けた選手は、英語が母国語のため、中国語は流暢に話せなかったのです。
 
確かに、以前は英語や欧米文化に羨望が集まることもあり、中国富裕層の間では、米国留学がステータスになっていました。しかし、現在状況は一変しています。
要するに、今後は中国で何かを実現するには、中国語が重要になってきているのです。
 
それはなぜか。
中国語を話すということは、中国文化を重んじていると感じるからです。それが国民感情にも影響し、ビジネスに影響します。
 
例えば、中国で人気が出ている、日本のスポーツ選手や俳優も、積極的に中国語を使うようになりました。流暢に越したことはないですが、中国語で伝えようという姿勢が大切であるように感じます。
我々も、海外の方が、日本語であいさつをしてくれると嬉しくなりますよね。
 
まとめると、
タズ
タズ
今後、中国語を学ぶことには、私たちにメリットがたくさんあるのです。それは、スポーツでもビジネスでも同様です。
では、中国語初心者におすすめのHSKの級は?
中国語の学習者は年々増えています。なので、他社との差をつけることが肝要です。
 
そうですね。HSKの筆記試験4級以上であれば、履歴書に書いても差がつくでしょう。
 
ただし、いずれは差がつかなくなる可能性はありますので、早期取得がカギになりそうです。
タズ
タズ

とりあえず、初心者はHSK4級、中級者はHSK5級の取得をおすすめします。別の記事にて、各々詳細を書いていきます。

この記事の信頼性については、過去の記事をご参照ください。

そこにも書いてありますが、HSKの口頭試験を受験することで、他の人と差をつけることができます。

本記事の内容

以下の構成です。

(1)2022年のHSKの試験日程
(2)【最新】おすすめの問題集とは
(3)まとめ
では書いていきますね!

2022年のHSKの試験日程

早速ですが、2022年のHSKの試験日程は以下の通りです。
コロナの状況次第で中止もあり得ますので、公式HPもチェックしてくださいね。
〇2022年 前半
一次試験 申込受付期間
2022/03/261/26~2/26
2022/04/092/9~3/9
2022/05/143/14~4/14
2022/06/124/12~5/12
〇2022年 後半
一次試験 申込受付期間
2022/07/165/16~6/16
2022/08/216/21~7/21
2022/09/177/17~8/17
2022/10/15 ※大阪 / 愛知8/15~9/16
2022/10/16 ※東京8/15~9/16
2022/11/199/19~10/19
2022/12/0410/04~11/04

 

タズ
タズ

HSKの試験は、基本的に毎月実施されますので、計画的に取り組みましょう。また試験の1か月後にはインターネットで成績照会ができちゃいますよ!

【最新】おすすめの問題集とは

HSKの問題集はたくさん出ており、相性もありますが、マスト教材があります。
それは、最新2021年度のHSKの公式過去問集です。
国内唯一の「公式」過去問集であり、解説も丁寧で、試験本番の雰囲気がつかめるためです。
 
Kindle版と紙版があります。
Kindleは割安ですが、じかに書き込める理由から、個人的には紙版をおすすめしています。
タズ
タズ
最新のHSK公式過去問集はマストバイです!

やりこむことで本当の中国語力が身につきます。

併用する問題集は、以下の記事をご参考ください。

まとめ

2022年に中国の北京で、冬季オリンピックが開催されました。
一路一帯やTPP参加の意思表明など、今後ますます中国の存在感が増していくでしょう。
私たちは、そんな大国とうまく付き合っていく必要があります。
 
14億人の中国市場に進出することを考えると、中国語の学習はメリットしかありません。
そして、あなたの中国語の実力を示すには、HSKが最適です。中国政府公認の試験ですから。
他の記事もご参考いただき、中国語のスキルアップを目指しましょう。
 
タズ
タズ

何事もまずは最初の一歩から。この記事を読んだのは、少なくとも中国語に興味があるということ。

自分のレベルに合ったHSKに今すぐ申し込み、公式過去問集をご用意ください。

語学の習得には時間がかかりますので、先延ばしにする理由はないですよね。

中国語資格
スポンサーリンク
タズをフォローする
スポンサーリンク
タズリッシュの語学塾
タイトルとURLをコピーしました